パントン社選定。2024年カラー・オブ・ザ・イヤー「ピーチ・ファズ」

色のおはなし 2024.02.02配信

2024年のトレンドカラーをご紹介します

色見本帳メーカーのパントン・カラー・インスティテュート(PANTONE COLOR INSTITUTE、以下パントン社)による、2024 年「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー」に「ピーチ・ファズ」が選ばれました。

 

全てを包み込むようなその性質が心と体、魂を豊かにするベルベットのような優しいピーチカラーと評された「ピーチ・ファズ」。桃の実のような淡いオレンジトーンの色合いは、見ているだけで甘く、優しい気持ちになります。

 

(注)「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー」とは

エンターテイメント産業やアート業界、ファッション、デザイン、新しいライフスタイル、社会経済など、色に影響を与える世界中の様々な領域を綿密にチェックし、毎年テーマカラーを選定。このカラーは、業界における製品開発や購入決定に影響を及ぼしてきた。(美術手帖より)

 

ピーチ・ファズ Peach Fuzz】

・ PANTONE 13-1023

 

以下、パントン社による「ピーチ・ファズ」の解説です。

私たちの生活の多くの側面が混乱に見舞われている現在、より平和的な未来を想像することと同様に、育むことや共感、同情への私たちのニーズもますます強くなっています。他者との一体感を求める私たちの欲求と、それが生み出すサンクチュアリ(安らぎの場)のような感覚を強調する、温かく心地の良い色合いのピーチ・ファズは、新しい柔軟さへの新鮮なアプローチを表現します。また、微妙に官能的なピーチ・ファズは、優しさをもたらし、思いやりと分かち合い、コミュニティとコラボレーションのメッセージを伝える、心のこもったピーチの色合いです。

自由が丘街歩き。ピーチにピンク、たくさんの春夏カラーに出会いました

昨日、市場調査を兼ねて自由が丘のアパレルショップをぐるぐると回りましたところ、今回ご紹介したピーチ・ファズにももちろん出会いましたが、ブルべさんが得意な甘めの淡いピンクも多く見かけました。

 

暦の上では、春はすぐそこ。イエベさんの着こなしにはピーチ・ファズを、ブルべさんの着こなしにはロマンティックな淡いピンクを取り入れてはいかがでしょう。

 

2024年1月を振り返りますと、世の中全体が辛い幕開けでした。思えば昨年後半から、当たり前だと思っていた世の中の仕組みがもろくも崩れていくシーンを何度となく目にしました。不可避なことはどうしたって起こりますが、季節の変わり目ということで、ここはひとつ、前を向いて少しリセット。 心と体を優しく包んでくれる色、そして心を軽やかに元気にしてくれる春夏カラーを活用しながら、お一人おひとりがご自身を大事に労わってお過ごしください!

 

シンシアカラーズでは、トレンドカラーなど最新情報も取り入れながら、みなさまに色の楽しさをお伝えします。

 

▶トレンドカラーの関連記事:

日本流行色協会(JAFCA)選定。2024年の色「ハロー!ブルー」

黒のウェディングドレスはアリなのか?

pagetop